2023.11.25

お正月は「おせち菓子(スイーツおせち)」もおすすめ!その魅力とは

facebook

twitter

line

こんにちは!岐阜県で季節の素材を使った創作菓子を販売する「恵那川上屋」です。

 

皆さん、突然ですが「おせち菓子(スイーツおせち)」ってご存じですか?

 

おせち菓子とは、料理ではなくお菓子がたっぷり詰まったおせちのこと。

 

来年のお正月は、一味違うおせちも楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

今回は注目のおせち菓子の魅力を詳しくご紹介!

 

どんな内容が多いのか、どんな楽しみ方ができるのか、おすすめのおせち菓子と共にお伝えしていきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

おせち菓子

 

「おせち菓子(スイーツおせち)」の魅力とは

おせち料理ももちろん美味しいですが、同じようなラインナップに飽きてきてはいませんか?

 

甘ーいお菓子がぎっしりと贅沢に詰まったおせち菓子(スイーツおせち)は、見た目にも華やかで、大勢で集まるお正月に盛り上がること間違いなしです。

 

また、いつもの定番おせち料理をいただきながら、ティータイムにおせち菓子をいただくのもおすすめ。

おせち菓子はバリエーション豊かなので、「これはこういうお菓子でね…」と説明しながら皆でワイワイ歓談する時間は、想像するだけで楽しそうですよね!

 

おせち菓子の中身ってどんな感じ?

おせち料理と同じく二段重以上になっているものが多く、日持ちのするお菓子であれば数日に分けて味わうのもありです。

 

さまざまなチョコレートやマカロンが詰まったおしゃれなもの、ロールケーキや大福がぎゅうぎゅうに詰まった贅沢なもの、プリンやムースなどの生菓子が詰まったものなど、各メーカーで毎年工夫を凝らして販売されています。

 

なかには、一段目がオードブル、二段目がスイーツというように、両方楽しめるものもあります。

 

全体的に、新年を祝う華やかな見た目が共通です。

 

おせち菓子以外にも変わり種おせちをご紹介したこちらのコラムも、ぜひ読んでみてくださいね!

 

変わり種おせちにはどんなものがある?お菓子のおせちもおすすめ!

 

 

恵那川上屋のおせち菓子でお正月に豪華なティータイム!

岐阜県名産の栗を使った栗菓子・季節の素材を活かした創作菓子を販売する「恵那川上屋」でも、二段重ねと三段重ねのおせち菓子をご用意しています!

 

恵那川上屋を代表する栗きんとんや上生菓子、洋焼菓子や生ロールなどを贅沢に取り揃え、こだわりを詰め込んだ自慢のおせち菓子です。

 

では、さっそく中身をご紹介していきましょう。

 

※二段重ねはご紹介する壱ノ段・参ノ段の組み合わせになります

 

※現在、二段重ね・三段重ね共に完売いたしました

 

壱ノ段

壱ノ段

季節ごとに販売される四季の栗きんとんは、恵那川上屋の代表作。

そのすべてが同時に揃うのは、年に1度しか販売しないおせち菓子のみです!

 

そして、干し柿やりんごのキャラメリゼを加えた発売前の新作栗きんとんも味わえます。

 

栗きんとんとガナッシュをカリッと食感のチョコで包んだ「ちょこきんとん」、和風出汁を加えた栗の甘露煮とラム酒で香りをつけた栗の洋風煮、国産素材の食感や風味を生かして蜜漬けしたグラッセ7種も贅沢。

 

さらに、縁起の良い上生菓子も華を添えます。

 

弐ノ段

弐ノ段

恵那川上屋の厳選素材の良さを引き出した洋焼菓子を、バリエーション豊かに揃えた弐の段。

 

自慢の栗の洋焼菓子は、マドレーヌ、タルト、西洋風栗きんとん、テリーヌ。

テリーヌは栗の他に、イチゴと抹茶があります。

そして珍しいのが、クリームチーズを加えた栗きんとん入りレモンケーキ!

 

最新機器も導入しながら作り方に試行錯誤を重ねて作成したこだわりのお菓子は、どれも味わい深い逸品です。

 

安納芋を使っ゙たスイートポテト、富士山に昇る初日の出を表現した富士山カヌレ、フランボワーズ・抹茶・ トロピカル風味のチョコ3種、香川産レモンのグラッセ、恵那山ファームの甘いトマトとレモンのグミなど、他にもこだわりのお菓子がたくさん詰まっています。

 

参ノ段

参ノ段

参ノ段のコンセプトは「お正月に楽しむ栗万博」!

 

栗きんとんの良さや文化を大切にしながら、新たな挑戦を遂げた「栗きんとん生ロール」の特別バージョンが味わえます。

 

栗きんとん生ロールは見た目も華やかな3種類。

 

1つ目は「カシスと紅茶」。

カシスの酸味が利いた栗きんとんにオレンジの風味とコクのあるなめらかなクリームをプラスし、紅茶ジュレの余韻まで楽しめるこだわりの生ロールです。

 

2つ目は「バナナと塩生キャラメル」。

たっぷりの栗きんとんでバナナクリームと塩生キャラメルを巻き上げた贅沢な一本!

バナナをキャラメルソテーしたような、甘くてほろ苦い味わいはコーヒーのお供にもぴったりです。

 

3つ目は「ピスタチオ」。

ピスタチオの香ばしい風味を贅沢に感じられる生ロールに、アーモンドプラリネペーストがさらに奥深い味わいをプラス。

グリオットチェリーを漬け込んだシロップをジュレにしたグリオットジュレが、上品な味わいにスパイスを添えています。

 

 

お正月はおせち菓子(スイーツおせち)で贅沢に!

おせち料理のようにバラエティ豊かに、ぎっしりとお菓子が詰まったおせち菓子(スイーツおせち)。

 

近年注目を集めており、徐々にバリエーションも増えています。

 

洋菓子も和菓子もどちらもあるので、いくつかお取り寄せして、皆で楽しむのも良いのではないでしょうか。

 

恵那川上屋でも贅沢な三段重のおせち菓子をご用意!

 

それぞれのプロフェッショナルが作った至高のお菓子を、ぜひ堪能してみてください。

 

恵那川上屋ではご紹介したおせち菓子以外にも、素材にこだわったお菓子を多数取り揃えております。

ぜひ、一度チェックしてみてくださいね!

 

facebook

twitter

line

EC誘導フローティングバナー1月

閉じる