2020.12.24

安納芋に含まれる栄養素と期待できる効果をご紹介!

facebook

twitter

line

こんにちは!栗きんとん・栗菓子の「恵那川上屋」です。

 

恵那川上屋のお菓子にも使われている安納芋(あんのういも)。

 

濃厚で上品な甘みと独特のねっとりとした食感が人気の安納芋は、美味しいだけではなく、実は栄養価が高いということをご存知でしょうか?

 

そこで今回は、美味しさと栄養価が詰まった安納芋についてのお話。

含まれる栄養にどんなものがあるか、その栄養から期待できる健康や美容への効果などをご紹介します。

生の安納芋

 

 

安納芋の栄養価は高い?含まれる栄養とは?

安納芋には健康に良いとされる栄養素が多く含まれています。

例えば、ビタミンCは可食部100gあたり29mgと多め。

ビタミンE、ビタミンB6、葉酸、パントテン酸なども1食に必要な栄養を満たせる量が含まれています。

 

また、カロリーは基本的に100gで約140kcalほどで、糖度が上がると少し高くなりますが、ご飯(白米)は100gで168kcalほどなのでヘルシーでもありますね。

 

安納芋は、特にカリウム、ビタミンC、食物繊維の含有量が高いのが特徴です。

それぞれの栄養素の効能もご紹介します。

 

カリウム

人間の体に含まれるミネラルの中で、最も量が多いカリウム。

 

過剰になったナトリウム(塩分)の量を調節してむくみを軽減してくれるほか、血圧の改善、頭痛の改善などに働きかけていると考えられています。

 

ビタミンC

多くのビタミンが含まれている安納芋。

中でも美肌に必要なコラーゲンの生成に深く関係していると言われる「ビタミンC」が豊富に含まれています。

 

ビタミンCはシミを作るメラニン色素の発生を抑制する効果もあるので、美容効果が高い食材だと考えられます。

 

安納芋など芋類のビタミンCはデンプン質に包まれているため、加熱してもビタミンが破壊されにくいという嬉しい特徴も!

 

食物繊維

便秘予防に良いといわれる食物繊維は、美肌やダイエットを意識する方にとって、積極的に摂取したい栄養素です。

 

食物繊維は水に溶ける水溶性食物繊維と、溶けない不溶性食物繊維の2種類があり、安納芋はどちらかというと不溶性食物繊維が多く含まれています。

 

不溶性食物繊維は、水分を含んだ調理方法でも食物繊維が減らないという利点もありますよ。

 

 

安納芋に含まれる栄養から期待できる健康や美容への効果!

顔を手で触る女性

安納芋は美肌効果の高いビタミンCやむくみに効果のあるカリウム、便秘解消に最適な食物繊維などが多く含まれているため、健康や美容効果が期待できる食材だと考えられています。

 

腸内環境の改善・ダイエット効果

安納芋は、ダイエットにおすすめの食材とも言われています。

 

安納芋の可食部100gあたりの糖質は約30g、カロリーは約140kcalと、白米よりは少ないですが、決して低いとまでは言えません。

しかし、安納芋には腸内環境を整えて便秘を解消する効果がある食物繊維や、体内の水分や老廃物を尿として排出する効果のあるカリウムが豊富です。

 

これらの成分によって、体の毒素や老廃物を体の外に排出してお腹がすっきりするので、ダイエット効果が期待できると考えられています。

 

また、甘みが強い安納芋は食べ応えもあるので、少しの量でも満腹感を得られます。

腹持ちが良いのも、ダイエットの際に嬉しいポイントですね。

 

血行促進・生活習慣病予防・美容効果

安納芋はビタミンEも多く含まれています。

 

ビタミンEは過酸化脂質の生成を抑制して血管を健康に保って血行を促進し、血中コレステロールの酸化抑制や赤血球の破壊を防ぐと言われています。

そのため、内臓や血管、皮膚などの老化や免疫機能を低下させる原因でもある活性化酸素の働きを抑える効果があると考えられています。

 

その作用によって生活習慣病も予防し、シミ・しわのない肌や美白など、さまざまな美容効果をもたらすと言われていますよ。

 

 

栄養価が高いと言われる安納芋、ヘルシーで美味しい食べ方とは?

新聞紙の上の焼き芋

栄養価が高く、ダイエット・美容効果があると言われている安納芋ですが、食べ過ぎや砂糖・油を多く加えた調理法はカロリーオーバーになってしまいます。

ヘルシーに食べたい!という方は、調理法に注意が必要です。

 

ヘルシーに楽しみたいなら、皮ごと焼きいもにして食べるのがおすすめ!

 

調味料や油などを加えることなく調理できるうえ、さつまいも特有の成分「ヤラピン」をたっぷり含んだ皮も、まるごと食べることができます。

 

ヤラピンは腸のぜん動運動を促してくれるので、皮ごと食べることでさらに便秘予防効果が高まるとも言われていますよ。

 

 

栄養価が高いと言われる安納芋!美味しく食べて健康・美容効果も高めよう

濃厚で上品な甘みと独特のねっとりとした食感の安納芋。

 

安納芋には特にカリウム、ビタミンC、食物繊維の含有量が高く、健康に良いとされる栄養素が多く含まれています。

 

食事に上手に取り入れることで、ダイエットや美容など、さまざまなうれしい効果を美味しく得ることが期待できますよ!

 

安納芋を定期的に摂るのはちょっと大変…という方は、恵那川上屋のお菓子で手軽に楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

安納芋の蜜焼芋は、種子島で海風に当たって糖度が増した安納芋を、遠赤外線で1時間以上かけて焼き上げております。

砂糖を一切使っていないにもかかわらず、蜜のように甘く、とろける食感が特徴の逸品です。

ぜひお試しくださいね♪

 

facebook

twitter

line